つまんでご卵は平飼い鶏の九州福岡ブランド卵

つまんでご卵あかね農場

10月30日は卵かけご飯の日!新米夢あかねのTKGセット予約受付開始

「たまごかけごはんの日」は2005年10月30日に、第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催されたことにちなんで制定された日本記念日協会に認定された記念日です。「たまごかけごはん」をキーワードに日本の古き良き食文化やふるさと、家族愛などを考えるきっかけになる日として制定されました。

10月は新米が出回る季節。あかね農場の周りの田んぼでも数種類のお米が栽培され、その収穫がすすんでいます。

三郡連山の山つきの上流域の冷たくてきれいな水で作られたお米。コシヒカリとキヌヒカリの両方のいいところだけを受け継ぎ、光沢と粘りがあり味も高い評価を受けている福岡県産米夢つくしのうち、茜地区で採れたものだけを夢あかねと呼ばれます。

つまんでご卵

「子どもたちに安全で美味しいものを食べさせたい」という想いからできたつまんでご卵。
一坪13羽飼育、害虫や悪臭が発生しない仕組みなど、ストレスフリーで自由に動き回れる運動場付き鶏舎などの住環境づくりから、何が含まれているかわからない完全配合飼料は使わずに、福岡県産米やNonGmoトウモロコシなど原料を厳選し栄養素を計算して配合した手作り飼料などで鶏を飼育。

愛情をもって鶏と接し、ストレスを感じる事なく過ごせる事にこだわりました。また、水、餌、寝床などあらゆる事で妥協せず、一生懸命、鶏達を育てた結果、美味しくて栄養がたっぷり詰まった卵「つまんでご卵」が出来上がりました。頑張って育てた結果、鶏さん達が恩返しをしてくれました。

新米夢あかねの卵かけご飯セット

「新米夢あかね」「あかね農場のつまんでご卵」「卵かけご飯専用醤油かけてごらん」がセットになった、新米の時期でしか販売できない数量限定「新米夢あかねの卵かけご飯セット」の予約受付を開始しました。

10月30日「たまごかけごはんの日」の朝食は新米夢あかねの卵かけご飯はいかがでしょうか?10月21日までにご予約いただければ、30日の朝食に間に合うようにお届けさせていただきます。

 - コラム・卵雑学